趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 喜びますのでポチッとお願いします^^)ノ
万年筆用古典インクについて、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ 本ブログのメイン記事
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか
万年筆適当主義 (鉄ペンに古典インク入れちゃうし、定期的な手入れもしてないよ。) 肩肘張らず、もっとカジュアルに万年筆を使おう。

マウスコンピューターの激安タブレット E10-VL-WAをとりあえず設定してみる。

勝間和代さんが紹介したり、
katsumakazuyo.hatenablog.com
ITmediaでも記事になったりして、また少し注目を集めているマウスコンピューターのE10です。
www.itmedia.co.jp

検索してみると、2020年頃は5万円くらいしていたものが、
pc.watch.impress.co.jp
2021年に2万2千円、その後もジワジワと値下げを続け、
www.itmedia.co.jp

今は、Celeron N4000 ペンなしモデルがAmazon12,800円

マウスの直販で、N4000 ペンなし 13,000円、N4100 ペンなし 18,000円です。
www.mouse-jp.co.jp

更にN4100 ペンなしにマインクラフト付きで、20,000円というモデルもあります。
www.mouse-jp.co.jp

N4000モデルだとマウス直販より、Amazonの方が200円安いですが、マウスの下取りサービスは大概のパソコンを1,100円で引き取ってくれるので、これを利用すればマウス直販で11,900円で購入することができます。
www.mouse-jp.co.jp

N4000モデルとN4100モデルは5,000円違いますが、N4000は2Core 2Thread、N4100は4Core 4Threadという違いがあるので、5,000円分の価値はあると思います。

付属のキーボードを繋いで、Escキーを押しながら起動するとBIOS画面に入り、画面は縦長に表示されます。特に変更する項目はありませんが、OS SelectionというメニューでWindowsLinuxを選択できるようになっています。

LinuxUbuntuであれば、普通に動くそうです。
nazono.hatenadiary.jp

また、CloudReadyによるChromebook化は、うまくできていないという記事がありました。
ascii.jp

液晶保護シートは、例によってミヤビックスさんが専用のものを販売されていますが、とりあえずダイソーのフリーサイズのものを切って貼りました。

また電源コードを短かくコンパクトにしたかったので、ミッキー型3ピンコネクタの20cm電源ケーブルと交換しました。

非力なPCですが、Windows11にアップデートできるので、11にした後は、以前書いた記事に従って設定をします。
pgary.hatenablog.com

同じように特価セールをしていて、衝動買いしたWindowsタブレットのmiix2 8と比較してみました。

lenovo miix2 8 mouse E10 (VL-WA)
購入価格 20,888円 16,900円
CPU Z3740 N4100
メモリ 2G 4G
eMMC 64G 64G
解像度 1280x800 1280x800
本体重量 350g 980g
購入日 2014.12 2022.8

着実に速くはなっているのですが、8年も経っている割には、あまり変化が無いように感じられます。

pgary.hatenablog.com