趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

プラチナ加圧ボールペン替芯の正体は

趣味の文具箱のツイートで「趣味文CLUB」の「文房具のきほん」のコーナーが紹介されていて、「高級筆記具ジャンルのボールペンリフィル探究」という記事の中に、パーカータイプの替芯で「プラチナ万年筆 加圧式油性」というのが載っていた。
shumibun.jp
そんなものがあったのかと驚いてリツイートしたら、プレジデントのボールペンなどで使用されているリフィルだと教えていただいた。
プラチナのウェブページを見ると、BSP-800とBSP-800Mという型番のものがそれらしい。ただ、ウェブ上には加圧との記載は無かった。
ボールペン替芯紹介ページ
天神丸善で聞いてみると、カタログには載っていたが在庫は無いとのことだった。
Amazonだと10本単位で高かったので、1本売りしていた楽天のお店で買ってみました。

BSP-800とBSP-800Mを1本ずつ、「プラチナ加圧ボールペンレフィール(替芯)」、「プラチナ加圧ボールペン替芯」と微妙に表記が違うのはロットの違いでしょうか。
f:id:pgary:20171025183442j:plain
開けて使ってみる前にリフィルに答えが書いてありました。「Mfd. by Fisher Space Pen Co. USA. for Platinum Pen Co. Ltd.」とあるので加圧ペンの元祖Fisherのリフィルそのもののようです。
f:id:pgary:20171025183630j:plain
Fisherのペンは使ったことがありますので、書き味に関しては試すまでも無いようです。いずれパーカータイプリフィルのペンのインクが切れた時のために保管しておくことにします。
pgary.hatenablog.com
pgary.hatenablog.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little