趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

Amazonサイバーマンデーセールでecho plusを購入してました。

今回のAmazonサイバーマンデーセールでは、これ!というものは無かったのですが、例によってAmazon純正のガジェットはかなり安くなっています。と言ってもFire HD 10もkindle paperwhiteマンガモデルも持っているので、何にしようか色々眺めて、結局echoをもう一台選びました。
持っているechoはecho dotの第2世代ですが、調べてみると、このスピーカーサイズが0.6インチなのに対し、第3世代は1.6インチになって音質がかなり改善されているそうです。音質が気になってくると、echoだと2.5インチウーファー、0.6インチツイーターで、更にecho plusになると3.0インチウーファー、0.8インチツイーターだと言うので、ついつい大きいのは良いことだ~とecho plusにしてしまいました。

f:id:pgary:20181219082325j:plain
echo plus
echo dotやechoに比べてecho plusの値引きは少なめですが、Philips hueの電球が付いてきます。しかし、普通の日本家屋のリビングに電球などなく、死蔵されることになりそうです。電球のスタンドでも置くかなあ。
f:id:pgary:20181221021618j:plain
echo plus
echoは360°スピーカーですので、配置場所は部屋の中央付近を推奨されていますが、万年炬燵で地面に近いところで暮らしていますので、置く場所がありません。Amazonのechoのページを見ると、テーブルの上などにお洒落に置いてありますが、どの画像も電源が繋がっていません。Amazonの画像に電源コードが繋がっているのを想像してみると微妙な感じになって面白いです。
また、壁からは20cm以上離して置くように推奨されているのですが、20cmを確保するのもなかなか難しく、結局微妙な距離で部屋の隅に置きました。結構ボンボンと低音も鳴ります。prime musicを3ヶ月無料で使えるので入ってみましたが、妻が、プリプリとかレベッカのベスト盤には入っていないような曲も聞けると喜んでいます。更に音質を求めるなら、echoシリーズを2台繋ぐとステレオ再生ができて、echo subというサブウーファーも繋げるのですが、そこまではしなくて良いかな。来年のサイバーマンデーセールで安かったら考えるかもしれません。
Echo Sub (エコーサブ) -  Echoシリーズ用サブウーファー

Echo Sub (エコーサブ) - Echoシリーズ用サブウーファー

robotstart.info

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little