趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ Please Push here.
万年筆用古典インクの主要な記事まとめ
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか

MacのPowerPointでAquaSKKを使うときに大事な設定

ようやく、メインのパソコンを、MacBook Pro 2014からMacBook Air M1に移行はじめました。これまで平行して使っていましたが、どちらかというとMacBook Proをメインで使い、Airは持ち運び用にしていたのです。
UGREENのHDMI付きUSB-CハブのUSBポートに、これまでProに繋いでいたセルフパワーのUSBハブを繋いで、周辺機器 (MD600キーボード、M575トラックボール、プリンター、ScanSnap) はそのまま使えるようになりました。

データは基本クラウドだし、じわじわとですが、わりとすんなり移行できたのですが、唯一あれっ?となったのが、PowerPoint上でのAquaSKKの動作です。
もともとAquaSKKPowerPoint上ではCTRL+Jによる、かなモードへの切り替えが効かないので、PowerPointでだけCommand+Spaceを使うことで、かなモードへ切り替えていました。
それが効かなくなっていたのですが、MacOSのデフォルトの設定で、Command+Spaceが有効になっていなかっただけでした。
システム環境設定 > キーボード > ショートカット > 入力ソースに設定があります。
f:id:pgary:20211018135405j:plain
まだ先の話ですが、新しい機種に移行したら、また忘れそうなので記録しておきます。
pgary.hatenablog.com

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール HP Directplus -HP公式オンラインストア-
デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART